HOME  NEWS  ABOUT  BUSINESS DOMAIN  WORKS  PRODUCTS  IPHONE APPS  IPAD APPS   SUPPORT  CONTACT
   
Spectrayzer
in store now
カテゴリ:ユーティリティ
現在のバージョン: 1.3 更新:2013/01/04

「Spectrayzer」はオーディオ信号の周波数を調べるFFTリアルタイムアナライザです。音に含まれる各周波数成分をグラフ表示し視覚化します。




FEATURES

・人間の可聴域(20khzまで)をターゲットにしたFFTアナライザです。
・縦軸は各周波数のボリューム(dBFS)、横軸は対数グラフで周波数(Hz)を示します。
・メインウインドウ右には入力ボリュームスライダを装備しており入力ボリュームの調整が可能です。
・FFT Sizeは 256 , 512 , 1024 , 2048 , 4096より一つ選択可能です。
・マイク又はマイク内蔵の機器をDockコネクタに装着することで使用可能。(iphone内蔵マイクでも使用可能)
・ハウリング周波数の検知やルームチューニングなどにご利用頂けます。

HOW TO USE

1st screen 「FFT画面」
・マイク又はマイク内蔵の機器をDockコネクタに差し込んでからアプリを起動します。
・縦軸は各周波数のボリューム(db)、横軸は対数グラフで周波数(Hz)を示します。
・メインウインドウ右には入力ボリュームスライダを装備しており入力ボリュームの調整が可能です

FFTグラフが表示されます
入力ボリュームスライダを調整することで、グラフのボリュームを下げる事ができます。このスライダは出力には影響を与えません。出力を下げる場合はハードウエア本体のボリュームを調節して下さい。

2nd screen 「Setting画面」
・FFTのサイズを選択するセレクタを装備。 
・FFT Sizeは 256 , 512 , 1024 , 2048 , 4096より一つ選択可能です。数字を大きくするほど細かい周波数を計測できますが、
 表示速度は遅くなります。

FFTサイズを選択さきます。数字が大きいほど明細度はあがりますが、表示速度は遅くなります。
Spectrayzerを終了して弊社アプリケーションのサイトにリンクします。



備考:集音に関して

iPhone内蔵のマイクやApple社マイク付きイヤホンでは周波数がフラットではないためノイズを多く拾う場合があります。Dockコネクタを使用する機器を使うことでより正確な測定が行えます。

Price ¥ 350


 

Copyright(C) 2010 EStokyolab, ES Inc., All rights reserved.
Apple, the Apple logo, iPod, iPhone, and iTunes are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S. and other countries. iPhone is a trademark of Apple Inc.